湘南藤沢 脳腸相関で薬に頼らない治療 水の鍼で筋膜リリース

CES療法

CES療法とは

アルファスティムCES療法とはCranial Electrotherapy Stimulationの略で、日本では「頭蓋電気刺激療法」と呼ばれています。
アメリカのFDA(日本では厚生労働省にあたる機関)の認可を受けた機器、Alpha-Stim(アルファスティム)を使用します。
アメリカの医療施設では2万箇所以上で採用されている機器です。両耳たぶからごく微弱な電流を流すことで、脳幹や扁桃体に刺激を与え、リラックスすることができたり、痛みや不安の緩和、眠りの質にも作用します。
不眠、慢性疼痛、不安、うつ、ストレスの軽減に実績があります。

こんな方に

  • 薬に頼らず疾患を治していきたい方
  • 慢性疼痛でお悩みの方
  • 不安障害やうつ病、不眠症を治療したい方
  • ストレス関連疾患にお悩みの方

効果

両耳たぶにクリップをつけ、マイクロアンペア(アンペアの100万分の1)の強さの電流を流します。
脳幹への働きかけは情動のリラックスや、アルファ波を誘導します。また、扁桃体への働きかけは、痛みや不安の緩和、緊張の緩和、抗うつに効果があります。また情動処理を行っている帯状回の過剰な働きを抑えます。
脳全体がリラックスをし、アルファ波が活性化されることで、痛みは和らぎ眠くなります。
Alpha-Stimが開発されたアメリカでは、エビデンスレベルの高い論文が多数発表されています。その中では線維筋痛症やパーキンソン病の疼痛軽減、気分障害や不眠症、不安に対する効果は薬物療法以上に見られているとの報告があります。

CESの効果

注意事項

下記症状をお持ちの方はAlpha-Stimをご使用頂けない場合がございます。
事前に必ず、医師にご相談ください。

  • てんかんをお持ちの方
  • 高熱のある方
  • 妊娠中の方
  • ペースメーカーをご使用の方
  • 脳に異常・その他の既往歴のある方
  • アルコール摂取前後
  • 低血圧の方(血圧<90/50mmHg)
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0466-25-2638 受付時間9:30~17:30(日曜祝日休診)

Clinic Information

診療時間

*受付は終了時間15分前迄です。

午前9:30~12:30

午後13:30~17:30


診療科目

内科・ペインクリニック内科・心療内科・美容内科・リウマチ科・アレルギー科


診療日・予約制

診療日カレンダー

臨時休診日:5月19日 6月2日 5日 16日 30日


お問い合わせ

Tel0466-25-2638

Fax0466-25-2639


CES療法
水の注射

適応疾患例


腸のトラブル

書籍のご紹介
採用情報
メディア出演情報

話題の美容ドッグ

血液検査によるガン検査

ドクター無料対面相談予約

オーダーメイド乳酸菌で「腸活」始めませんか?!

腸内フローラとは


マインドフルネスプログラム

ツイッター

PAGETOP