アレルギー疾患の改善のために当院が力を入れていること

前回のブログでも少しだけ触れましたが湘南よみうり様からこの度、当院、松村院長がインタビューを受け、その内容が掲載されました。

記事前文はコチラから

湘南よみうり記事抜粋

今回のインタビューでは当院で行っているオーダーメイド免疫活性化療法がアレルギー疾患の改善やがんの再発予防、病気にならない身体作りに有効であるかという点について触れております。

当院が目指しているのは「薬のみに頼らずに人が本来持っている自然治癒力を最大限に高め、病気にならない身体づくり」をしていただくことです。

そのためにオーダーメイド免疫活性化療法による患者様1人1人にピッタリ合った乳酸菌を選んで処方し、腸内環境を整え免疫力を向上させること、さらには病気になる前、つまり未病段階での症状も見逃さない精密な検査に力を入れて取り組んでいます。

交通事故のように、アレルギーやがんは症状が目に見えるようになってしまってからでは大事となって、手の打ち方は限られてしまいます。大切なことは日頃から注意を怠らないこと、そして入念な事故発生対策=未病対策です。

ストレスの見える化によるストレスコントロール

ガンや生活習慣病はストレスと密接な関係にあります。

当院ではストレスの度合いや反応の仕方を「見える化」するためにバイオフィードバックの手法を採用しています。

これにより患者様にストレスコントロールを学んでいただくことができるようになります。また薬だけでなく当院では温泉療法・食事療法・運動療法などといったヘルスケアプランもオーダーメイドで処方しております。

江の島アイランドスパと提携するなどして「誤った生活習慣に気づいてもらい、正す医療」の実現のために、補完代替療法を充実させるべく包括的な取り組みもスタートさせました。

えのすぱ

当ブログをご覧いただいた皆様にも皆様個々の生活に合わせた正しい生活習慣作りを当院はサポートしていければと考えております。

どうぞ一度、お気軽にご相談ください!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+