湘南藤沢 脳腸相関を重視した治療を行うクリニック

心療内科

  • HOME »
  • 心療内科

imasia_5917504_XL

ともすると「木を見て森を見ず」と揶揄されることがある現代西洋医学。
その背景には、まず心と身体を分けて考え、さらに身体を臓器別に細分化し、それらを集めたものが人の全体であると捉える、いわゆる還元主義的な考え方があります。

それに対して、心と身体、さらには周辺環境をも考慮した上で、それらを分けずに統合的に捉えようと考えるのが心身医学、心療内科です。

当院では、メンタル面での問題に対してはもとより、特にストレスと密接に関連していることが明らかにされているストレス関連疾患に対して、ストレスに打ち克つ力=レジリエンスを強化することで、問題の根本解決を自分自身で行えるようサポートします。

具体的には、極力西洋薬を用いず、マインドフルネス瞑想、CES療法、バイオフィードバック・ニューロフィードバック等と、各種心理療法を組み合わせることによって、心身への「気づき」と自然治癒力を最大限に高めるアプローチをご提供します。


マインドフルネス瞑想

ストレス・マネジメントの一環として、欧米の企業や官公庁でも積極的に導入しているマインドフルネス(瞑想法)。社員や職員の集中力・想像力を高め、周囲とのコミュニケーションをスムーズにする、あるいはリーダーシップを発揮するという“心のエクササイズ”です。

バイオフィードバック

血圧や心拍数、筋肉の緊張といった自分では制御が難しい生理現象(バイオ)を測定し、その情報を音や画像などに変換して本人に返す(フィードバック)ことにより、体内の変化を知覚し自己コントロールする技術・技法のこと。


ニューロフィードバック

定量脳波分析などの結果にもとづき、特定の脳波を抑制したり、増幅させるなどのトレーニングを行います。脳活動のパターンをコンピュータが読み取り、あらかじめ設定した周波数のときにだけモニター画面が進行するというしくみ。脳波を可視化しトレーニングすることで、脳活動を意識的にコントロールできるようになるのです。

CES療法

CES療法は、耳朶又は乳様突起下に電極を装着し特殊波形のパルス電流を流すことで、これまで不眠症、うつ病、不安障害の治療法として有効であることが多くの論文で報告されています。


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0466-25-2638 受付時間9:30~17:30(日曜祝日休診)

Clinic Information

診療時間

*受付は終了時間15分前迄です。

午前9:30~12:30

午後13:30~17:30


診療科目

内科・ペインクリニック内科・心療内科・美容内科・リウマチ科・アレルギー科


診療日・予約制

診療日カレンダー

臨時休診日:6月2日 5日 16日 30日


お問い合わせ

Tel0466-25-2638

Fax0466-25-2639


CES療法

適応疾患例


腸のトラブル

書籍のご紹介
採用情報
メディア出演情報

話題の美容ドッグ

血液検査によるガン検査

ドクター無料対面相談予約

オーダーメイド乳酸菌で「腸活」始めませんか?!

腸内フローラとは


マインドフルネスプログラム

ツイッター

PAGETOP