湘南藤沢 脳腸相関を重視した治療を行うクリニック

がんリスク・遺伝子検査

  • HOME »
  • がんリスク・遺伝子検査

がんリスク検査

予防的医療の一環として注目されている遺伝子検査。遺伝子とは、私たちの細胞一つひとつにおさまっている「生命の設計図」のこと。親から子どもへと伝えられるだけでなく、個々人の遺伝子型はそれぞれに異なり、また受け継がれた遺伝子は生涯変わりません。

そういった特徴を踏まえ、遺伝子検査では個々人の気質や体質、将来どんな病気にかかりやすいか、どんな適性があるかなどを調べていきます。

江の島弁天クリニックでは、一度の検査で多くの項目(疾病リスクや体質など)を診断できる一般的な遺伝子検査のほか、ダイエット・運動能力・アルコール代謝・肌質など3~5項目を調べる簡易遺伝子検査、老化を遅らせ長寿に働きかけると言われる“サーチュイン遺伝子”の活性度を測定する長寿遺伝子検査を実施しています。


がんは、日本人の死因の第1位。死因別割合は全体の1/4以上を占め、男性60%・女性45%、2人に1人は「がん」にかかり、誰にでも発症し得る病気と言われています。しかし、がんは不治の病ではありません。早期に発見できれば、9割は完治すると言われています。大切なのは、自分の体を知ること! 遺伝子レベルの検査で、体に目を向けてみませんか?

江の島弁天クリニックでは、がんなどの異物に対する体の反応を遺伝子レベルで測定でき、消化器系がんの早期発見が見込めるマイクロアレイ血液検査やがんの疾患リスクを36項目にわたり同時解析しがん予防を可能とするガンリスク判定(Cancer-Plus遺伝学的検査)など、お客様の健康状態やご要望に合わせてお調べする検査をご用意しております。

また結果をもとに、医師が丁寧にカウンセリングをおこない早期治療につなげます。

弁天クリニック料金表はこちらから

マイクロアレイ検査

マイクロアレイ検査の特徴

マイクロアレイ検査

消化器のがんに対して9割の高い感度を示しています

胃がん・大腸がん・すい臓がん・胆管がんが一度の採血で検査可能です

検査は1回の採血(2.5cc)のみです

特殊な薬剤の投与もなく、X線の被ばくもありません


マイクロアレイ検査

問合せ・ご予約はお電話で


がんリスク検査(Cancer-Plus遺伝学的検査)

がんリスク検査(Cancer-Plus遺伝学的検査)の特徴

ガンリスク検査

生活習慣にて予防が可能な36項目のがんの発症リスクを、114の遺伝子から同時解析可能です

検査は唾液を0.5ml採取するだけです

特殊な薬剤の投与もなく、X線の被ばくもありません


検査結果報告書サンプルを見る

がんは症状が出るころにはかなり進行していることも多く、死亡者数が増える一因にもなっています。しかし、医療の進歩により、早期発見・早期 治療を行うことで、がんによる死亡を減少させることができるようになってきました。 早期発見・治療のためには定期的ながん検診が重要ですが、やみくもにすべての検査を毎年行うことは困難です。遺伝子検査で自分が一体どのがんのリスクが高いかを知ることで、的を絞った対策につなげることができます。あなたと、大切な家族のために、自分のがんリスクを知ることから始めてみませんか?

問合せ・ご予約はお電話で

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0466-25-2638 受付時間9:30~17:30(日曜祝日休診)

Clinic Information

診療時間

*受付は終了時間15分前迄です。

午前9:30~12:30

午後13:30~17:30


診療科目

内科・ペインクリニック内科・心療内科・美容内科・リウマチ科・アレルギー科


診療日・予約制

診療日カレンダー


お問い合わせ

Tel0466-25-2638

Fax0466-25-2639


CES療法

適応疾患例


腸のトラブル

書籍のご紹介
採用情報
メディア出演情報

話題の美容ドッグ

腸内フローラとは


マインドフルネスプログラム

ツイッター

PAGETOP